フレーバーウォーター

2017.08.01 Tuesday 08:27
0

    毎日暑いですが、皆さん水分補給はしっかり採っていますか? 最近のはまりもの・・・・アルカリイオン水で作るフレーバーウォーターです。水分補給をしながら野菜やフルーツの栄養素を一緒にとれるという優れものです。。と、いってもまだレモン&ミントの組み合わせですが冷や汗、レモンの酸味とミントの清涼感がとても気に入っています。実は、ミントが近所のスーパーには売っていなくて一昨日、やっと見つけました。ゆう★

    レモンは皮ごと使うので、無農薬を使用。ミントはスーパーマーケットでは入手困難でもしかしたら、ホームセンターの園芸ハーブ苗を探したら売っているかな?(とても繁殖力が強く初心者でも育てやすいらしいので、家で育てながら使用するほうが無農薬で安全なミントができそうです。)

     

    レモンの主な効能は代表的にはやはりビタミンCが豊富で、美肌効果、風邪予防に最も効果的ですがそれ以外にも

    疲労回復、冷え性改善、アレルギー改善、コレステロール低下、便秘解消など様々な効果が期待されます。

     

    そして、ミントの効能は、殺菌効果があるためニキビ予防、気管支炎予防。清涼感があるから集中力UP、リラックス効果(集中力UPしながらリラックス効果もある?(笑))乗り物酔い吐き気の予防にも一役買っているそうです。

    効能もいろいろありそうですが、暑い夏にジュースで当分取りすぎてしまうよりさっぱりおいしいレモンミント水でこまめな水分補給をおすすめします。

     

    プラス、キュウリスライスを入れると女子の大敵むくみ予防にも効果があるそうですニコニコ

     

    高価なサプリメントより体に優しい生きた酵素入りのフレーバーウォーターはいかがですか?

     

     

    category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

    これって気のせい?

    2017.06.19 Monday 22:13
    0
      梅雨入りして不安定な天気がたびたび訪れますが、いかがお過ごしですか? 天気によって体調が左右される人も少なくありません。そのためか、お久しぶりのお客様もたびたびおいでになる今日この頃。 天気とともに気圧の変化で体調が左右されます。特に急な気圧の変化の時ほど症状が出やすく、また、疲れをお持ちの方は特につらくなりがちです。 整体で体全体のバランスを整え、気圧の変化に負けない体づくりをしませんか?
      category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

      最近のハマリもの♪

      2015.04.28 Tuesday 09:32
      0


        以前より足つぼの魅力を来ていただいたお客様とよく、お話していましたが、疲れているときこそ足ツボが必要ですがなかなか時間がなかったり自分でやつのは疲れちゃったり・・・
        もちろん、ご来院頂いたときは一生懸命、施術させていただきますがニコニコ

        院長も自分の足を時々足ツボマッサージします。時々・・・・冷や汗 はい、わかっちゃいるんですがなかなか毎日はね・・・お客様に勧めておいて自分は時々・・・

        そんな時、ダイソーで見つけましたゆう★
        前々から健康グッズ店であったのですが思いのほか高価なものだったりしたのですが、ダイソーですよ¥108税込

        このお値段以上の働きはしてくれます。疲れていても上にのって足踏みするだけです。きっと最初は痛いでしょう。でもだんだんと足がぽかぽかしてきます。もちろん、足ツボで施術までのものはありませんが、とても安価で気軽に出来る最近のお気に入りをちょっとご紹介してみました。



         
        category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

        アボガド豆乳スムージー

        2014.11.28 Friday 09:25
        0
          img20141128_092142.jpg
          ちなみに昨日の朝食がわりのスムージーは

          アボガド
          リンゴ
          豆乳

          以上をミキサーで撹拌します。昨日は無調整豆乳でしたが、調整豆乳で作ると甘くてクリ〜ミィでおやつになりそうなシェーク感覚の飲み物になります(*^^*)
          category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

          今朝のグリーンスムージー

          2014.11.28 Friday 09:15
          0
            おはようございます。私はよく、朝食がわりに豆乳と果物で作ったスムージーを飲むことが多いのですが、前々から注目していた小松菜を使ってスムージーを作ってみました。



            小松菜

            りんご

            バナナ

            アボガド

            撹拌できる最小限の水




            たまたまスムージーを検索していてグリーンスムージーを飲んで痩せたという小倉優子さんオススメのレシピということで、材料があったので恐る恐る・・・暑い えっ〜だって見た目はバリバリの青汁じゃあないですか・・・・



            完成〜手

            いざ、実食した・・・いえいえ、実飲した感想は意外や意外・・青臭さがなくりんごやバナナの程用甘味もあり、アボガドのクリーミーさ舌触りで美味しくいただけました。

            そしてしばらくするとお腹の活動が活発に・・・最近朝の忙しさと冷えで排便リズムが狂ってしまってた院長ですが今朝はとてもスッキリ気分のよいお腹になりました。ただ、果物や野菜と生もの中心なのでお腹を冷やさない飲み方を気をつけるとダイエットのお役立ちになれるかも矢印上ゆう★

            昨日たくさん食べたおからのおかげで食物繊維もたっぷりで今日のお腹はスッキリ掃除された晴れ晴れな一日のスタートになりそうです


             
            category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

            そろそろ風邪の季節ですね・・・

            2014.11.09 Sunday 14:34
            0
              朝晩、日中とだいぶ冷え込む日が増えてきました。 子供たちも空気の感想もあり朝になると喉の渇きからかイガイガすることもしばしば・・・そんな時に前の日の疲れや睡眠不足で免疫力が下がってくると風邪を引きやすくなります。

              免疫力ってなんでしょうか? 

              免疫とは病気の元となるウィルスや菌などの侵入を防いだり、体に外をもたらす細胞を除去する自己防衛機能のことです。

              「疫」から免れる = 免疫 この免れる力を免疫力というのですね。

              その免疫力アップすることで風邪をひきにくい体質に変わっていかれます。

              ある雑誌に、免疫力と体温には深い関係があると書かれてありました。自分の平熱より1度体温が下がると免疫力は3割も低下してしまうのだとか・・・逆に1度上がると免疫力は5〜6倍アップすると言われています。おいす、凄いですね・・・
              と、言うことは平熱は高い人ほど免疫力が高いと言えるのでしょう。

              そう言えば、現代の子供たちは院長の子供時代より平熱の低い子供たちが多くなったとニュースでも見たことがあります。これからの時期、インフルエンザが流行りだしますが、院長は子供の時に学級閉鎖なるものに憧れていましたが自分のクラスはもとより、自分の身近な学校で学級閉鎖なんて噂にもなりませんでした。自分が親になって子供を持ち、何度となく学級閉鎖を経験してきました・・・・やはり、今時の子供は免疫が弱いのでは・・・・? 便利な世の中になったけれどその分、体を動かすことが減り、空調が行き届き、体がデリケートになってしまったのではないでしょうか・・・・?

              子供は風の子って、昔は言いましたが、今は風邪ひきの子?(笑)免疫力をアップして今年の冬は大きな病気にならないように気をつけたいと思います!特に、受験生・・・ハハハ・・・いるんです。


               
              category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

              自然のちから・・・りんご編

              2012.03.06 Tuesday 09:44
              0
                 

                実は院長、普段あまり果物を積極的に食べる事がなかなか無いのですが好きな果物のひとつ「りんご」はよく食べる果物です。

                りんごには豊富な酢p供物繊維があり、消化を促進させて便秘や下痢を改善させる効果があります。

                また、りんごの未熟果や皮に多く含まれるリンゴポリフェノールがガンの増殖を抑える作用があることや、高血圧や動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞などの予防にとても有効といわれています。

                リンゴに含まれるペクチン(水に溶かすとゼリー状に固まる。果物でジャムを作ると柔らかく固まるのはペクチンが働くため)は食物繊維の一部。細菌等の働きを抑える作用があるとも言われていますのでよく洗って皮ごと食べるのが理想ですね。

                「1日1個のリンゴは医者を遠ざける」と昔から言われていますが、1日1個までとはいかないまでも天然のサプリメントを積極的に食べてみては・・・・?



                category:健康 | by:すこやかcomments(2) | -

                今朝の1杯

                2011.09.29 Thursday 13:59
                0
                   先日お客様からいただいた自家製の紫蘇ジュース



                  お水で薄めていただくのですが甘酸っぱくすっきりした味で院長の好みです!しかも、なんて鮮やかな色でしょう

                  紫蘇ジュース・・・・・・ミネラルやビタミンなどの栄養価を、豊富に含んでいます。シソにはアントシアニン系色素である、シソニンがある(赤ジソ)とシソニンがない(青ジソ)とがあります。青ジソは栄養価が高く、薬効があるのは赤ジソと言われています。

                  シソに含まれている成分で、良いと言われているものは、α‐リノレン酸が免疫を正常にする働きがある、イコサペンタエン酸へと体内で変化し、(アトピー性皮膚炎や花粉症)などの、(アレルギー症状を緩和します。)

                     アレルギー持ちの院長にはぴったり


                  ロズマリン酸と言うポリフェノールは、(糖と脂肪の消化・吸収を抑える)として、ダイエットに注目されています。(利尿・発汗を促す)カリウムも多く含むので(水太り)を解消します。

                  α‐リノレン酸が体内でイコサペンタエン酸に変わり(血液をサラサラ)にするため、(老化を予防し心筋梗塞を防ぐ)作用も有ります。

                  シソの香りの成分のペリルアルデシドが強い(抗菌・防腐効果)を持っているので(食中毒を予防)します。

                  シソの独特な香りが、嗅覚神経を刺激して、胃液の分泌を促し、(食欲を増進)させます。

                  青ジソにはβカロチンが多量に含まれています含有量は西洋カボチャの三倍もありますβカロチンは体内でビタミンAに変わり(ガン予防)や(老化予防・動脈予防)に役立ちます。

                  以前、テレビやマスコミでも取り上げられた事も何度もあるこの紫蘇ジュース。ブームは過ぎても美味しさや栄養は変わりません。口当たりのよい紫蘇ジュース!機会があれば是非飲んでみてください!



                  category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

                  我が家のゴーヤくん

                  2011.08.26 Friday 17:01
                  0
                     今年初めて挑戦した『緑のカーテン』ですが、西日の強い我が家ですくすく育ち、ついに2階のベランダまで到達しました。

                    きっと2階の屋根までネットを張れば2階もカーテンが出来たかもしれません。



                    それにしてもこのゴーヤ君たちの生命力には感心させられます。こんなにたくましいゴーヤ君なのでゴーヤをよく食べる沖縄の人は長寿なのかもしれません。

                    この元気な栄養たっぷりのゴーヤが食卓に上る今年の夏の院長家族は夏バテ知らずです
                    category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

                    ヘルシー?なパン

                    2011.04.14 Thursday 11:00
                    0
                       最近パンのお話ばかりなんですが 本当に美味しくってちょこちょこ焼いているのですが毎日食べる物だからこそ少しでもヘルシーにと考えて最近はバターの変わりにオリーブオイルを使って焼いています。

                      膨らみはバターと比べると弱いですがおいしくサクッと仕上がります。

                      オリーブオイルには、血中の悪玉コレステロールを減らす効果があります。

                      動物性脂肪や乳脂肪などの油は、飽和脂肪酸やコレステロールが多く含まれ、とりすぎると血中コレステロールが上がる原因になります。けれども、同じ油でもオリーブオイルの場合は、豊富に含まれるオレイン酸の働きで、血中の悪玉コレステロールを減らすことがわかっています。さらに、血中の過剰な悪玉コレステロールを回収する善玉コレステロールを維持し、増加させる働きもあるのです

                      この焼きたてオリーブオイル食パンに薫り高いエクストラバージンオリーブオイルとバルサミコ酢(ブドウで作られている酢)を混ぜたオイルをつけて食べるとヘルシーで気分はイタリアーノ

                      ボォーノ♪ 

                      category:健康 | by:すこやかcomments(0) | -

                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      テストカウンター
                      ブログパーツUL5
                      時計
                      param name="movie" value="template/clock/clock_02.swf">
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM