愛しのジンベイちゃん

2009.09.04 Friday 20:05
0
    横須賀大矢部整体院のママさん整体師の日記です
    今年の夏は・・・・なんだか、いつの間にか夏休みになりいつのまにか夏休みが終わってしまったようなあわただしい夏でした。冷夏だったように思いますが湿度が高く持病を抱えている方や疲れて辛い方が去年よりも多かったような気がします。

    日中は暑いものの朝晩はかなり涼しく過ごしやすいですが夏の疲れがどっと出てくる時期ですのでみなさんお体にお気をつけくださいませ。

    夏休み前にちょっと早い夏を求めて沖縄に行ってから早2ヶ月が経ってしまいました。おととい、沖縄の友人から沖縄以来でケータイがありました。「元気?元気かな〜っと思って電話しただけよ。」と相変わらずの声。お互い忙しく、いつも数ヶ月ぶりの電話ですが全然久しぶりというかんじはなく、つい昨日会っていたような会話。(まあ、院長はあまり流暢に英語ができないので要点しか話しませんが・・・たらーっ

    そんなこんなでよみがえってきた思い出にひたりながら、沖縄から帰ってきてから忙しく、なかなかアップできなかった沖縄の写真のなかでも念願のジンベイザメとのダイビング写真を大公開しま〜すカメラ


    ダイビングは長男の出産以来の11年ぶりでちょっと船酔いしてしまいましたがせっかくなので防水インスタントカメラを購入し記念写真でハイチーズチョキ







    ちょっと深いところもあるので体験ダイビングの方は網の中には入れません。網の外で網につかまって見学です。シュノーケルの方は水面から水中マスクで海底を覗くようなんですが・・・・この日は波が荒く、うねりがあったので1人もいませんでしたが・・・やっぱり直接触れ合えるのはライセンス所持のファンダイビングですチョキ



    こんなにドアップで怖くないかって?いえいえ、ジンベイは非常におとなしい鮫なのでぜんぜん怖くないし、この子は小学生の高学年くらいの育ち盛りでインストラクターをみると餌ほしさに人間によってくるのでとっても人懐っこい?(そ〜みえるだけですが・・)かわいいやつです楽しい



    とっても大きくて院長のインスタントカメラでは全体がなかなか撮りきれませんでした・・・

    このジンベイさんたちは定置網にひっかかってしまったジンベイを読谷村の漁協とちゅら海水族館で研究のため生簀で保護し、ついでにダイバーや観光客に見せてくれているというもの。このときは5メートル級が2頭と8メートル級が1頭いました。そのあとも定置網にかかるそうなのですが必要以上には飼わないで逃がしてあげるそうなのです。

    姿形はものすご〜くデカイけど子犬のように(院長にはこう見えた)なつっこいジンベイに癒されたジンベイダイビングでした嬉しい
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    テストカウンター
    ブログパーツUL5
    時計
    param name="movie" value="template/clock/clock_02.swf">
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM